蛮顎竜 アンジャナフについて

蛮顎竜
アンジャナフ

砕き、蹂躙す
太古よりの使者


捕食対象の豊富な古代樹を縄張りとし、強力な顎で蹂躙する。
非常に好戦的、他のモンスターへも躊躇なく襲い掛かる。
腰には翼、鼻には嗅覚をより鋭敏にする期間が収納されており、必要に応じてこれらの部位が露出される。
露出された嗅覚器官より粘性の液体を吹きかけ
マーキングをする姿も目撃されている

火球を吐き、怒り時にはどこまでもハンターを追い詰める。